あおのパパ

パパの悩み・夫婦のこと・腰痛、肩こり・働くこと。「あおのぱぱ」プロフィール

あおのパパプロフィール

【あおのぱぱプロフィール】

 

はじめまして、当ブログにお越しいただきありがとうございます!!

 

このブログを書いていますあおのパパです。

 

ここでは、僕の詳細プロフィールを書いていきます。

流し読みでOKです!お気軽に読んでいただければ嬉しいです!

 

 

簡単なプロフィール

あおのパパ/人生楽しく

28歳、神奈川県生まれ、神奈川県育ち。

妻も同い年の28歳。子供(10か月の男の子)がいます。

 

人生を楽しくをモットーに日々生きています。

 

人生を楽しくするために、

家族との旅行に行くために、

妻の働く時間を少なくするために、

ブログを始めました!

 

このブログで伝えたいこと

このブログで伝えたいこと・発信することは主に3つ。

 

①パパの悩み

②夫婦のこと

③腰痛・肩こり

④働くこと・副業

※ブログ内の記事にかいているので

 ぜひ、フォローしていただけると幸いです。

 

 では、それぞれ4つの伝えたいことについて、掘り下げていきますね!

パパの悩み

僕にとって、一番大切なのは「家族」です。

家族と過ごす時間が幸せで、もっと多く家族との時間を取りたいと思っています。

 

その中でも、パパとしての悩みがあることがあります。

 

子供が出来る前と後では、日々感じる悩みや不安や考えること

が全く変わりました。

子供は、気づけばもう10か月になりました。

 

家事の手伝い

ママ(妻)との接し方

仕事への不満

家族としてどうありたいか

 

パパならではの悩みを伝えていき、

パパだけではなくママ側からの意見やお互いどうするといいのか

そういう場も作りたいと思います!

 
 

 

www.aonopapa.com

 

 

パパが抱っこすると泣いてしまう!!

こんな悲しいことが起こりますよね。その時の対策を教えます!

 

 

www.aonopapa.com

 

子供がママ!ママ!でなかなかパパが相手にされない事ってありませんか?

そんなこともこのブログで書いています!

 

 

www.aonopapa.com

 

 

夫婦のこと

妻のことが、好き。

 

妻は、同い年の28歳。

小学校・中学校と一緒でした。

当時、話した記憶があまりないのが事実。

妻は、「しきりに話しかけたけど、めんどくさそうにして相手にしてくれなかった」

と言っています。 記憶がありません。笑

 

再会したのは専門学校の時、

妻の幼馴染(男)と僕が仲良くて、その幼馴染が妻を呼んだのがきっかけ。

それから、2人で会うようになり付き合うことに。

 

僕の就職が、九州になり遠距離恋愛となる。

妻は、大学4年になり、何回か会いに来てくれてた!嬉しかった~!

年に会えるのは、4、5回くらい。

 

妻が就職してからは、年4回会えればいい方。

僕の帰りが、毎晩23時過ぎでしたが妻は起きてくれて毎晩電話してました。

妻の優しさ・愛情を感じた時期でもあります。

 

遠距離が2年ほど続き、結婚。

妻は、九州の地まで来てくれました。

 

結婚生活が3年がたち、子供を授かる。

 

 

遠距離恋愛

子供が生まれた前の夫婦の形

子供が生まれた後の夫婦の形

を書いていこうと思います。

 

夫婦の形の変化や考え方の違い

どんだけ好きでも、思うことは誰だってあるはずです。

その悩みの糸口につながればと思います。

 

 

腰痛・肩こり

僕は、柔道整復師という国家資格を持って、

整骨院で6年間勤めました。

今は、高齢者のリハビリをメインに見ています。

 

整骨院に勤めていた経験を元に、

子育ての際の腰痛や肩こり

長時間のデスクワークでの肩こり

急にやってくるぎっくり腰

 

www.aonopapa.com

 

腰痛や肩こりで悩んでいる方のために、情報を配信していきます。

世の中の腰痛・肩こり情報がいろいろとありすぎて分からなくなりますよね。

何をするのが正解なのか。

 

言葉は悪いですが、患者さんで色々と試させてもらいました。

その中で、結果の出るもの・出ないものの差が分かってきました。

 

それを、皆さんに共有したいと思います。

 

www.aonopapa.com

 

 

働くこと・副業

整骨院で働いていた際、

朝8時30分出社

夜23時30分退勤 の毎日。

休みは月に4回

 

自分がしたかったこととは言え、身体も心も限界寸前でした。

それでも、5年間勤め

副院長を1年間

院長を2年間 任されました。

 

院長もやらしてもらえましたが、妻との時間が少ない。

 

このままでいいのかと・・・・・。

 

そこで気づいたことは、もっと家族との時間が欲しい

 

www.aonopapa.com

 

 

考えてみると、やっぱり

家族との時間が少ない。

家族との会話の時間が少ない・一緒に入れる時間が少ない・遊ぶ時間が少ない

 

仕事の為に生きているのではなく・・

妻・子供と一緒に遊ぶため、旅行に行くため、好きなものを食べに行くため、

好きな服を買うため、夫婦でカフェに行って過ごす時間

の為に時間を過ごしたいと思いました。

 

定時で帰れる仕事に転職し、今では、18時には家についています。

 

労働時間が長く、自分の時間もなかなか作れなくて困っている方や

転職を考えている人の為に、転職して良かったこと。

 

1日の生活の違いや気持ち的に余裕ができたことなどをお伝えし、

少しでも背中を押せたらと思っています。

 

www.aonopapa.com

 

 

 

ブログを始めるきっかけ

整骨院での長時間労働に幕を降ろし、

家族との時間が増えて、さらに子供まで増えたとき、

 

これからかかるお金をすごく不安に思いました。

 

・子供の養育費

・今の収入で貯金ができるのか

・家族と遊ぶお金があるのか

 

時間は、増えたけども、もらえる給料がものすごく増えたわけではありませんでした。

休みがあっても、遊びに行くお金が無いとつまらないな・・・・。と思ったのです!

妻と僕は、家にいるよりも外に行くことが好きで、お金もかかります。

 

ですが、夫婦ともども節約が苦手・・・・。

今の生活のまま、収入を増やしてプチ贅沢をしたい!!

 

それがきっかけです!!

ブログで、少しでも家族と遊ぶお金が稼げればと思っています!

 

www.aonopapa.com

 

 

まとめ

僕の人生の中で、家族が僕の原動力になっています。

家族がいなければ、転職もしていなかった

家族がいなければ、ブログもしていない

 

あなたの悩みのヒントを、このブログの中で見つけていただけたら嬉しいです。

 

人のために何かする喜びは、自分の事よりも嬉しかったりします。

 

「あおのパパ」をよろしくお願いします。


スポンサードリンク