パパの働き方コンパス┃給料・勤務時間を自分で操る仕事術

子供ができてから、「今の給料で本当に家族を養っていける」のか不安になりますよね。今の会社で給料を上げるのは難しい、けど転職に失敗するのも怖いという方が多いのではないでしょうか。

パパの働き方コンパス・給料・労働時間・転職

旦那に子育てを手伝ってもらう方法│パパ視点からのアドバイス3選┃〇〇〇と伝えるだけ!!

パパに子育てえお手伝ってもらう方法・うちの夫なかなか育児を手伝ってくれない!

・なんで、見てるだけで育児を何もしてくれないの??

と ママさん達!思いますよね!?

 

僕も、最初、何をどうしていいのか分からず、本当に使い物にならなかったと思うので、そう思われていたと思います!

 

ですが、旦那さんが家事・育児を少しでも、手伝ってくれると本当に助かると思います!

逆に、任せると雑にやられるから、あまり関与してほしくないと思っている方もいるかもしれません。

 

ですが、育児も家事もお互い支え合って出来ると

毎日の生活がグンと楽になります!

 

そうすると、今まで

・小さなことでイライラしていたことや

・子供へ八つ当たりしてしまったり

・旦那さんへ強い口調になってしまったり

・なんでこんなに怒ってるんだ自分!

 

ということが少なくなるかもしれません!

出来れば、毎日楽しく・子供と笑顔で過ごしたいですよね!?

 

そのためには、旦那さんの協力は必要不可欠!

と感じました!!

 

なので、旦那さんにもっと育児を積極的にしてもらうために、

記事を書きました!

 

あおのパパがお伝えしていきます。

 

スポンサードリンク
 

 

 育児を、旦那が手伝わない理由

旦那さんが育児を手伝わない理由として

①育児を手伝う気がない

②手伝うと何か言われる

③どうしていいか分からない

 

が多いと思います!

 

ママさんたちからすると、

「甘ったれんなよ」と言われてしまいますよね!

 

私だってわかんないけど、やってんのよ!

まずやってよ! 出来てないから、言われても仕方ないじゃん!

という声が、聞こえてきそうです!泣

 

そういうことを、言われるとめちゃくちゃシュンっとなります!

 

男って、【打たれ弱いんです!】

 

仕事とかなら、全然大丈夫な人でも家で色々と言われてしまうと、結構落ち込む人が多いんです。

 

そこから、育児や家事から遠のいてしまうパパさん達が多いと思います。

 

「え?そんなんで、落ち込んで、育児しないとか考えられない!」

と思いますよね!

 

ママさんたちは、こっちもいっぱいいっぱいで頑張ってるんだよ!と!

 

「それくらいの事で、やらないとか!意味わかんない」

 

って感じますよね!

けど、事実パパさんたちの気持ちの中でこういうことがあると

育児・家事に対する嫌悪感が出てきてしまうのは、事実なんです。

実際に、僕もそう思ってしまっていたことがあります!

 

・どうやってやるのかわからない!

・やったらやったで何か言われる!

・間違えると、機嫌悪くなる!

 

こういう事を旦那さんは考えています!

 

正直そういうことに対して男は甘ったれです!(僕が言うのも変ですが)

ムカついて当然ですよね、

けど、頑張って何かしてあげたい!という気持ちもしっかり持っています!

ということを知ってくださると嬉しいです!

 

相手の気持ちを少しでも知ると、対応が変わるかもしれません!

喧嘩したくて喧嘩する人なんていないですから!!

 

旦那に育児を手伝ってもらう方法

旦那に育児を手伝ってもらう方法



・なかなか、育児を手伝ってくれない!

・「あー、これやって欲しいんだけど」と思っている

 

ママさんたちは多いと思います。

友人の話とかを聞くと、いろいろと出てくる出てくる!!笑

 

でも、ちょっとした工夫で、旦那さんがやる気をだしやってくれた良いですよね!

 

僕の実体験もありますが、こういわれたり、こうしてもらうと

すんなり育児をやれたな!と思ったことを書いていきます!

 

「一緒に〇〇しよう」と伝える

 ・「あれやって!これやって!」

・「何で、あれしてくんないの!?」

 

と言ってませんか!?

けど、家事や育児を勧めていく順番って人それぞれ違くて、それは夫婦間でもいえること。

パパはこっちが先でいいと思っていたら、ママからしてみれば後でやっていいことだったり、逆もしかりですよね。

 

そして、あれやって!これやって!と言われると、嫌じゃないですか??

 

たとえば、

旦那さんから「あれやっといて!、これやっといて!」と言われたら・・・・。

「え?自分でやって!」と言いたくなりますよね??

 

旦那さんももしかしたらそう思ってしまっているかも。

 

なので、

「一緒に」 という言葉を、つけてみてください!!

 

一緒にやるのは、時短にならない!と思うかもしれませんが、

今後の事を考えると、かなりの時短になっていきます!

 

ママがしていることを、今後旦那さんがやってくれるとしたらかなり時短になりますよね?

 

男の人って「一緒に〇〇しよう!」と言われるの嬉しいです!絶対!

なので、最初は時間がかかるかもしれませんが

 

・一緒にオムツ替えよう⇒(あやしてもらっていい?)

・一緒に服着させよう⇒(抱っこしてもらっていい?

・一緒に歯磨きさせよう⇒(寝かせてもらっていい?)

 

と、一緒に何かをしてみてください!

旦那さんはきっと、手伝ってくれます。

そうすると、自然と要領を覚えてくれます!

 

そして、少しずつ育児・家事を手伝ってくれるようになります!

 

「〇〇お願いして良い?」と聞く

 ・自分がやった方が早いから、自分でやる!

・無言で手伝ってほしいオーラを出す!

 

を味わったことが僕にはあります!

その時の感情として「手伝って」と言ってくれればいいのに!と思いました!

 

男側の気持ちなので・・・・・・・・。

ママさん達は

「ムカムカ!いや、わかるでしょ!それくらい!」

 

と思うかもしれませんが、ここではちょっと付き合ってください。

 

男は、言葉に出して欲しいんです!「手伝って!」と一言言ってくれれば!

と思ってしまうんですよ。

 

無言でやっていて、それにイライラが伝わってくると、どうしたらいいのか分からなくなると思うんです。

行動しにくくなるのかもしれません。

 

なので、

「〇〇お願いして良い?」

「これ手伝って!」

 

と伝えてみてください!行動してくれるはずです!

一言でいいので!

 

やってくれたことに「ありがとう」を伝える

 男は、単純です!!!

 

何かしてくれたことに「ありがとう」と言われると、嬉しいし、

次も何か手伝ってあげようと思うんです!!

 

「いや!私はいつも言われてませーん!」

という方も多いかもしれません。

 

ママさんが「ありがとうを伝えたら」旦那さんもありがとうと伝えてくれるかもしれません!

 

けど、

僕の経験上相手に期待をしても疲れてしまうので、見返りを求めないように心掛けています!笑

 

何か手伝ってくれたら「ありがとう」と言ってみてください!

次は、何も言わなくても、行動してくれます。

 

それを繰り返してください!

「ありがとう」は伝えないとです。「ありがとう」にマンネリはありません!!

 

いつでも言われたら、嬉しいです!

 

パパが育児を手伝ってくれた時、気を付けること

 

旦那の子育てのやる気はこう言うべし
旦那さんが、育児や家事を手伝った時に気を付けてほしいポイントが2つあります!

 

責めない!

責めない!です!本当にこれだと思います!

 

「これ、何でこうしたの?」

「これは、こうしないとだめだから!」

 

と責めてしまうと、おそらく、次やらなくなります!

 

ただただ責めなければいいです!!

 

勝手ですが、ママさんたちは夫を手の上で転がせばいいのです!笑

(僕は、転がされていませんよ?笑)

 

「ありがとう、これ次からはこうしてくれると助かる!」

 

っていえば、いちころです!

「あぁこうだったんだ!」となって「次はこうしよう」となります!

 

めんどくさいですよね!!本当にめんどくさいと思います!

分かってるんですが、そういってあげるのがいいと思います!

 

そうすると、あなたが楽になるので!

 

とにかく褒める!

 もう一つは

「とにかく褒める!」

 

「こういう事やってくれると、本当に助かるわ~」

でいいと思います!

 

子供みたいでしょ!?たぶんそうです!

 

何でもいいと思います!一言添えてみてください!

 

「私が褒めてほしいよ」と言いたくなりますよね!

 

本当に、ママさんたちはすごいと思います!

・時間に追われ

・家事に追われ

・育児に追われ

休む暇もなく、お金が発生するわけでもなく

寝る時間も少ないですよね。

 

たまには、自分へのご褒美をあげてください!何でもいいです!

リッチなランチに行ったり、買いたいものを買ったり、

自分を褒めてあげてくださいね。

 

 

まとめ

旦那さんが少しでも手伝ってくれると、お互いの時間が取れるようになります。

そして、したいこと、ができるようになると、

少しずつストレスも減っていくと思います!

 

日々の生活でイライラしたり、やる気が起きなくなったりすることもあると思います。

 

それには、旦那さんの協力は絶対に必要です。

 

お互いにいろいろな思いもあると思いますし、

日々の中でこうしてくれるといいんだけどな~と思うこともあると思います。

 

そのための、手助けになってくれれば嬉しいです!

 

ママさんたち、「ありがとうございます」

 

これからも、仲の良い夫婦でいてください!

あおのパパでした~!