パパの働き方┃給料・勤務時間を自分で操る仕事術

子供ができてから、「今の給料で本当に家族を養っていける」のか不安になりますよね。今の会社で給料を上げるのは難しい、けど転職に失敗するのも怖いという方が多いのではないでしょうか。

あおのパパ

人生を自由に生きる為に|お金・時間を気にせずに!

人生自由に生きるために┃お金・時間を気にしない

【時間があるけど、お金がないから出来ない】

【お金があるけど、時間がないから出来ない】

両方嫌だなと感じました!

人生1度きりしかありません!!

 

その中で、色々な物を我慢していくのはどうなんだろうか。

我慢することは時には必要な事だけど、いつもいつも

お金の事や時間の事を心配していたら辛いな。と感じたんです。

 

スポンサードリンク
 

 色んな経験をさせてあげたい

子供が

「あれしたい」 「これしたい」

という事に対して、今日はダメ!

 

と言いたくないんです!

 

子供が、その時・その瞬間にやりたい!体験してみたい!

という事に素直にやってほしいんです!

 

色んな経験を自分から率先してやり、失敗や成功や色んな学びを自分から掴んでいってほしいと思っています。

その為に、親として環境を整えてあげる事が大事だなと思ったんです!

 

例えば、旅行に行った際に、

家族でこれくらいの予算で行こう!ってなっと時に。

 

旅行先でこれやってみたい! あれを体験してみたい!

 

って行った時に予算をオーバーするからダメ!

 

とは言いたくないんですよね!

 

わがままで、あれが欲しい、これがほしいというのは止めますが、

その時に感じられる事・感情は宝になると考えてるので、

やらせてあげたい!

 

その為には、親として

【お金がないから】【時間がないから】

という言葉は口にしたくないと思ったんです!

 

子供だけじゃないです!

 

妻にも色んな経験をしてほしいと思っています!

なんでも良いんです!!

 

この前、子供が大きくなったら

「沖縄に住むのもいいかも!」

と言ってました。

 

この時に、「いや無理でしょ!」

とは言いたくないんです!

 

その時

【良いね!その為に一緒に頑張ろう!】と言いました!

 

妻にも自分にも好きな事・好きなとこで暮らしていきたい!

本当にそう思いました!

 

その為にできることをしようと!!

 

家族の負担を減らしたい

今、妻はパートで働いています。

 

子育てをしながら働くのって本当に大変と感じました。

 

僕が実際に体験してみて感じました!

 

仕事から帰りに、子供を迎えに行って

そのあと、夕食の準備をして子供と遊ぶ!

 

休む暇なんてないな!自分の事を考えている余裕無いなって!

 

だから、もっと妻にも自分の時間を作ってほしいと思いましたし、

もっと楽させてあげたいなって。

 

この前、

妻が「仕事で嫌な事あったんだよね。」

 

僕「何があったの?」

 

妻「仕事でミスをしちゃってさ、それは自分が悪いから良いんだけど、そのあとミスしたから謝ったんだけど、その人の態度がその日から変わっちゃって。」

 

妻「いつもは、仕事お願いすると、【分かった!】って言ってくれるのに、あれから仕事お願いすると、【また?】みたいな顔されるんだよね。」と

 

妻「すごくストレスだし、そういう事気にしたくないんだけど、気になっちゃって・・・。」

 

この話を聞いたときに、

合わない職場はすぐに転職できる環境を作ってあげたい!

 

「頑張ってもう少し続けたら?」

 

じゃなくて

 

「辞めていいよ。」

「妻が心も身体にも余裕が出来る環境にしてあげたいな」と

 

子供がいるので、今は容易にすぐやめます!!

 

って出来ない環境ではありますが。

 

「辞めていいよ。1ヶ月くらい休んでいいし、無理に探さなくていいよ。」

「子供もそうだけど、妻・自分が我慢して生きていく必要はないと思いし、

全てを子供の為に犠牲にする必要はないよ」と。伝えました。

 

だからこそ、そういう事も気にさせないようにしてあげたいなと。

 

好きな事が出来る環境を

親の都合で【ダメ】って言いたくない!

 

時間的な問題・金銭的な問題で子供に妻にダメと言いたくない!

 

例えば、

子供が、サッカーで高校は海外に留学に行きたい!挑戦してみたい!

と言ったら行かせてあげたい!

 

やりたいと思った事を経験させてあげたい!

 

そこから学べる事が多いはず!

親の都合で、ここに行きなさいとかは子供の可能性をつぶしてしまうんじゃないかって思うからです。

 

実際に、僕は、就職で関東から九州に行きました。

親からの反対はなく、

「あなたのやりたい事なら行ってきなさい。ただ、働いて一人で生活するんだから私達は最初の引っ越しだけは手伝うけど、それ以降は自分で頑張りなさい」

 

と言われました。今思うとそういうこと言って送り出してくれた両親に感謝しています。

 

今思うと、親として心配だったはず。

 

けど、自分の事を1人の人間として・信頼してくれて・応援してくれていたからだと思います。

 

自分も、子供がそういったときに、快く送り出せる環境を作ってあげたいと思ったんです!

 

好きなものが買える環境を

これは、皆さんも思いますよね!

 

好きなものを買える環境を作ってみたいと!!

 

高級車が欲しいわけでも、豪邸が欲しいわけでもないです。

 

これ欲しい!!

 

と思ったときに買える環境を作りたいんです!

 

子供に塾を行かせたいわけでもないし、

習い事を通わせたいわけでもない。好きな事をさせてあげたい。

 

応援出来る環境に。

 

 

 

まとめ

妻・子供・家族で自由に生きたい!

 

嫌な事があっても我慢し続けるのも

そう思って妻・子供が生活しているのも嫌なんですよね!!

 

だから、今行動したいと思いました!!

 

お金や時間を気にせずに、

仕事

職場環境

も気にせずに

楽しく暮らしていきたい!

 

わがままなのかもしれないけど。

 

我慢する人生はもったいない!!と思うんです!!

 

なら、自分で一歩を踏み出さないと!と思いました!

 

さぁ!一歩をともに踏み出していきましょう~!!

 

あおのパパでした!!

スポンサードリンク