あおのパパ

『ママが風邪を引いた』時にパパがやるべきこと4つ┃~頼りになるパパへ~

ママが風邪をひく

ママが風邪を引いたとき、パパは困りますよね?

その時に、どんなことをしてあげられるか紹介します。

スポンサードリンク
 

 うどんを作る

一番困るのが、ご飯です。

でも、意外と簡単にしかも!消化に良く野菜もたっぷり取れる食事があるんです。

 

それは、

『うどん』です!

【うどんの作り方の紹介】

①玉ねぎ・人参・白菜・ホウレンソウ・肉をぶつ切りでOK!

②お湯を沸かします。

③沸騰したら具材を入れてください。

④また沸騰してきたら、めんつゆを入れる

⑤味見して自分の好きな濃さに(風邪を引いている人は薄めで!)

⑥あくを軽く取って下さい。

⑦うどんを入れて、3分たてば完成!

 

本当にうどんを作るのは簡単です!

具材を切って・お湯を沸かして・うどん入れて・めんつゆ入れるだけ!

この工程をすれば出来ます。

 

簡単に出来るけど、野菜もとれて消化にいいんです。

しかも、つゆを足していけば2~3日使えます!

ママが風邪を引いたとき、作ってもらうのではなく、作ってあげてください!

 

もっと簡単な買い弁でもいいのですが、作ってくれた方が嬉しくないですか?

自分が風邪を引いたときに買ってきてくれるより、作ってくれ方が愛情を感じませんか?

 

ぜひ試してみてください!

 

子供にご飯をあげる

子供にご飯を食べさせるのも、結構体力がいる仕事です!

ここで、使えるのが、さっき作ったうどん!

 

作ったうどんを子供にも食べさせてあげましょう!

 

子供にご飯を皆さん、食べさせられますか??

 僕私の経験をもとにお伝えしていきますね!

 

【子供にご飯を上げるポイント】

①きれいに食べることはない事を知る

1歳の子供がいますが、きれいに食べることは1回もありません!

・素手のままご飯をつかんだり

・掴んだものをくちゃくちゃしたり

・フォークを使ってもこぼしたり

 

でも、それが当たり前です!まだまだ、手が上手く使えないのと、色々な触感があって楽しくて、やってしまったりもするのでやって当たり前!

 

何かを学ぼうとしているんだ!と思うと、かわいらしく見えてきますよ!

 

②全部手伝わない

1~10まで、手伝いたくなってしまうのですが、そこはグッと我慢しましょう!

スプーンを持って、頑張って取ろうとしているときに手伝って取ってあげる事って簡単に出来るんですが、本人が頑張っているので、優しく見守ってあげましょう!

 

時間がかかっても仕方ないです。

何でも、最初からうまくいくことはないですし、頑張って頑張ってフォークやスプーンで取ろうとして自分で取れるまで頑張る事を学ぶのも一つの経験です。

 

子供の成長を大いに感じましょう! 

③ある程度やりたいようにさせてあげる

 『②の全部手伝わない』とかぶってしまう部分はあるんですが、

最初は、こうやるんだよと教えてあげますが、ある程度は好きにやりたいようにさせてあげてもいいと思います。

 

ですが、食べ物を投げたり・明らかに遊んでいるのが分かったら注意します!

 

・この道具(フォーク)どうやって使うのかな。

・この食べ物どんな感触なのかな

・どうやってやればとれるんだろうと

 

おそらく無意識でやっていると思います!

それを、全て『ダメ』というのではなく、見届けてあげてもいいのかと思います!

 

そんな、気持ちで見る子供は本当に愛おしく可愛いです!

気持ちの持ち方ひとつで態度も変わると思うので、参考にしてみてください! 

 

こちらの記事でより詳しく説明しています⇓⇓

www.aonopapa.com

子供をお風呂に入れる

 子供をお風呂にいつも入れているよ!という人は問題ないですが、

うちの家族は、パパがお風呂に入れて、ママが子供を受け取る2人1組システムなので、

いざ、一人ですべてをこなそうとすると、案外テンパったりします!

 

なので、たまに一人で全部やったりするといいかもしれません!

 

お風呂に入れていない方はどうしたらいいのか分からないことも多いと思います。

 

【子供をお風呂に入れるポイント】

①全てを先に用意する

子供をお風呂に入れる際は、先にすべてを用意しておくとテンパる事が少なくて済みます!

【用意するもの】

・パジャマ

・タオル(拭く用・ソファが濡れない用)

・オムツ

・麦茶

 

を先に用意しておけば問題ないと思います!

後は、流れを一通りイメージしておくといいですよ。

②0~2歳児はバブルバスを使うと入れやすい

バブルバスがあると、浴槽から出しての手間が省けます。

浴槽につからせようとすると、お風呂を入れている側がものすごく大変!

というより、無理に近いかも。

 

一緒に入るなら別ですが、それでは一人で入れられません。

 

なので、バブルバスをお風呂代わりにして入れてあげるとスムーズにいきやすいです。

 

『1歳児をお風呂に入れたとき』の失敗談

子供の寝かしつけ

 子供の寝かしつけは、ママを見ろ!

以前、寝かしつけについた記事を参考にしていただきたいですが、簡単に説明していきます。

 

寝かしつけも、子供が寝るタイミングや寝やすい状況って

その子その子によって家庭によって変わってくると思います。

 

なので、ママがどう寝かしつけをしていたのかを見るといいです!

なかなか、見れない方は、子供が疲れるまで、布団で遊ぶ!

 

そして、子供が目をこすったら、眠りにつく合図。

そこで、電気を暗くしてください。

最初少しなくかもしれませんが、そこは少し我慢して『よしよし』してあげましょう!

 

ママが風邪を引く原因として子供からうつされることが多いです!

子供から風邪をうつされない為の対策を詳しく書いています⇓⇓

www.aonopapa.com

 まとめ

ママが風邪を引いたときにパパは何をしてあげられるのかを考え、実践した結果を紹介させていただきました。

 

自分が風邪を引いたとき、ご飯を作ってくれて・洗濯物を畳んでくれて・食器を洗ってくれて・飲み物まで出してくれて。

 

ママは、子供だけじゃなく、パパへも色々としてくれますよね。

 

なので、ママが風邪を引いたときは逆に何かをしてあげましょう!

 

それは、小さいことでもなんでもいいです!

自分がしてもらって助かったこと・嬉しかったことをしてあげてください!

 

あおのパパ

スポンサードリンク