パパの働き方┃給料・勤務時間を自分で操る仕事術

子供ができてから、「今の給料で本当に家族を養っていける」のか不安になりますよね。今の会社で給料を上げるのは難しい、けど転職に失敗するのも怖いという方が多いのではないでしょうか。

あおのパパ

ママの子育てイライラ(子供に離乳食編)┃パパがやってはいけない対応3選

ママの子育てイライラ┃パパがやってはいけない事

・ママの離乳食の時の行動を見て一緒にイライラしていませんか?

・離乳食の風景を見て引いた目で見ていませんか?

 

私も実際に、

ママのイライラが伝染してしまい一緒にイライラしたり

「え!?」こんなことで怒るの?

と思ってしまった時期がありました。

 

ですが、今思えば、「え!?」こんなことで怒るの?

と思っている時点で、当事者意識ではなく、他人事のように考えていたのかもしれません。それではいけない!!!!と・・・・・・。

 

ママの子ではなく、パパとママの子です。お互いに支えあう環境を作り、そして、心に余裕が持てるように、私自身も何かできることが無いかと考えました。

これが正しい考え方かわかりませんが、少しでも、今の状況を変えたかったのが事実です。

 

ママのイライラで悩んでいる方・そして、ママたちの心が少しでも楽になればと思い記事を書きました!

 

パパの味方/ママ・パパが支えられる環境を !

 

スポンサードリンク
 

ママの離乳食時のイライラ

 私の家庭では、離乳食をあげるのがママがしていました。(過去形です!)

 

離乳食をあげる前から子供が泣き出します。

ミルクを作る姿が見えたり・ミルクというワード(覚えたのか?)がでると

子供が泣くんです!

そして、ご飯をママが作る・温めるとさらに泣き出します!

これは、どの家庭でも一緒なのかな?

 

子供を抱っこしても、おもちゃで遊ぼうとしても、泣き止みません。

そこから、ママのイライラ度が徐々に上がっていきます!

 

離乳食作るにも、ミルクを作るにも時間がかかるんですよね。

泣き止まないので、ママも頑張って作ってくれています!

けど、子供は、早く食べたいので泣く!

 

離乳食が準備されて、イスに座らせても泣き(ママイライラ!!)

ようやく離乳食を口に入れると、泣き止むんですが、飲み込むとすぐに泣きだします!

「何で泣くの!?ちょっと待って、 はい!あーんして!」

あげては泣き、あげては泣きを繰り返します。

 

そうすると、ママのイライラは最高潮寸前です!!

 

最後の最後は、ミルクの方を見て泣き続けます!

離乳食を口に入れても、口を開けて出します!

すると、「もー!ミルクでしょ!ミルク!」とイライラが最高潮です!

 

離乳食の時、何をやっても泣く。

こんなことありますよね。というか、日常茶飯事ですよね。

そうして、ママはイライラしていきます。

 

離乳食時のママのイライラ⇒パパは、こう考えがち!

子供の離乳食(ご飯)のママイライラ、パパの対応、改善策

・何で、ママはこんなにイライラしているの?

・もっと楽しくご飯あげればいいのに!

 

 と思っていませんか??

 

でも、その気持ちめちゃくちゃ分かります!

僕も、実をいうとそう思っていました!

 

ですが、、、

 

そう思っているだけでは、なかなか改善されません!

何故なら、子育ては離乳食だけではないからです!!

・オムツ交換

・朝の着替えさせ

・洗濯物

・自分の食事

・お風呂入れ 

その家庭で、家事分担や子育て分担は違うと思いますが、ママが家庭でやる仕事はパパよりも多いと思います!

 

それを、やってみたらわかります!

離乳食の時に、静かに食べてくれればと!

 

「何で、イライラするの?」

「楽しく食事しようよ」

と思ったら、ママの日常の背景を考えてみましょう!

ママは、パパさんたちが思っている以上に過密スケジュールです!!

 

 

パパがやってはいけない、離乳食時のママへの対応3選

パパがやってはいけない、離乳食(ご飯)の時のママへの対応

 

【離乳食の時、ママがイライラしている】

あなたは、どう対応しますか??

 

パパの対応によって、ママをさらにイラつかせてしまったり、

家族の仲が悪くなったりしてしまいます。

離乳食・ご飯をあげるは毎日の事です!

 

その時に、毎回毎回お互いに嫌な思い・イラつかせていたら

その積み重ねで夫婦関係の悪化につながります!

 

そうならない為に、してはいけないこと3つ抑えておきましょう!

 

 

一緒にイライラする

良くありがちなのが、コレ!

【一緒にイライラしてしまうことです!】

 

正直な話、僕も、よくイライラしてしまっていました。

 

その時の、家庭の空気・雰囲気は最悪でした。

もう、みんな無言!子供も察してか、泣きだすしまい。

そして、泣き止まないことも多々ありました。

 

一緒にイライラしても、無駄です!

そこは、パパが一歩引いてパパも一緒にイライラしないことです!

・子供が離乳食食べれたら褒めてあげる

・一緒に「あーん」などしてあげる

 

事をしてあげるのがいいと思います!!

 

 

子供が泣いているのにパパは関係なくご飯を食べる

ママが離乳食をあげているとき

【パパは、知らん顔してご飯を食べ、泣いていても見てるだけ】

 

それでは、ママはもっとイライラします!!

僕は、逆パターンを経験したことあるんですが、何かしらしてほしいと思いました。

何でもいいんです!

一緒に何かをしてくれるだけで!

 

ご飯を一緒に食べて「もぐもぐ」をしてあげるのでもいいです!!

 

子供は、見たものを真似するんです!!

パパも、一緒にもぐもぐしてあげると、子供も喜びます!

そして、楽しくなります!

ぜひやってみてください!

 

テレビを見ていて無関心

 「無関心」というのが一番腹立つと思います!!

ママだけの子ではありません!ママとパパの子なんです!

 

無関心が子供にとっても、良くないことです!

一緒に食事をとっているなら、ママに話しかけてもいいと思うんです!

(かなり忙しいので、相手にされるかわかりませんが・・・。)

 

でも、家族として何かをしていた方が絶対に楽しいし、家族のきずなが深まります!!

 

もし、離乳食をあげているとき、無関心で何もしてこなかったのなら、

ここで、一度見直してみましょう!!

 

それだけで、家族の雰囲気が変わります!!

 

離乳食時のパパの心構え

ママのイライラ改善方法 パパの心構え

離乳食をあげる時の心構えって本当に大事だと思うんです。

少しでも、心に余裕があると、

【なんでこんなにイライラしたんだっけ?】

【あれ、こんな小さいことで、怒ってしまった。】

 

ということが少なくなります!

それでも、人間なので、イライラすることはあります。

でも、心構えがあるだけでその頻度は格段に減ります!!

 

僕が実践している、離乳食時のパパの心構え3つ!

 

一緒にご飯をあげる意識

子供に離乳食(ご飯)をあげる時は、

【一緒にあげる意識を!!】

 

ママの仕事!

と思っていないですか!? いやいや違いますよ~~!!

ママとパパとで一緒に行うのが子育てです!!

 

一緒に辛さ、一緒に大変さ、一緒に楽しさ、一緒に嬉しさ

を感じられた方が、絶対に仲良くなれるし、楽しいです!

「こんなことあったね!」と話せるといいですよね!!

 

僕は、この間、1人でやってみて分かったことがありました!

 

本当に大変でした! 

 

やってみると分かります!!

 

離乳食時ママがイライラするのを受け入れる

【ママのイライラを受け入れる】

 

ことも大事だと感じました!

ママがイライラして、こっちもそれで、イライラしてても意味がないと感じたんです!

だって、こっちはママのイライラでイライラなので、理由がイライラだったらどうしようもないなって。

 

そういう時は、

・今日は疲れているんだな

・いつも、家事・子育てしてくれてありがとう

・それも含めて愛してる

と思うようにしましたし、実際にそう思っています!

 

イライラするのではなく、男ならグッとこらえることも必要です!

「何で怒ってんの?」

 

とか聞きたくなりますよね!?そこは聞かないんです!

話してくれる時間帯が来ますから!

 

ママがイライラしても絶対に責めない

僕が一番大事にしている事

【イライラしていても、絶対にママを責めないこと】です! 

 

責めてしまうと、ママにとって本当によくないと感じました!

実体験ですが、

「何で怒るの?」「怒っても仕方ないじゃん」と

言ってしまったことがありました。

 

実際に、話して分かったことは、

・自分でも、何でこんなにイライラしているのかわからない

・私だってイライラしたくない

とのことでした。

そのことで何度も何度も自分がダメだと思ってしまっていたみたいです。

 

「あぁー。なんであんなこと言ってしまったんだろうと」後悔しました。

 責めてもいいことはありません!

 

責めずに、「いつもありがとう」

と伝えてみてください!

 

まとめ

ママの離乳食時のイライラ 改善



僕自身、離乳食をあげる時は、ママに任せっきりでした。

その時は、何でこんなことでイライラしているんだろう・・・・・。

そんなに、イライラしなくてもいいのにな~・・・・。

と思っていました。

 

ですが、離乳食を作ったり、あげてみて感じたことは、

【ママの気持ち、ちょっとだけだけど分かるわ!】

でした。

 

 

 

やはり、人間経験してみないと、その人の気持ちってなかなか理解できないものです。

離乳食あげてみて 「あれ!?俺もちょっとイライラしちゃってるかも」

とふと思ったんです。

 

なので、パパも一回経験してみる事をおススメします!!

ママも、イライラしたくてイライラしているのではありません!!

少しでも、出来ることをあなたなりにチャレンジしてみてください!!

 

いつも、それをしてくれるママはすごいです!

「ママ、ありがとう」

 

世のママに伝えたいです。

 

あおのパパでした~!

 

スポンサードリンク