パパの転職コンパス

パパの転職の仕方・転職ノウハウが分かります。転職を考えているけど、家族がいるから失敗できない。仕事を変えることに不安もありなかなか行動が出来ない。どうすれば転職を後悔せずに成功させられるかを知りたい方の為にお伝えしております。

パパの転職コンパス(子供・時間・年収・労働・勤務)

【20代で転職に成功したパパが教える】失敗しないおすすめな転職サイト4選

パパにおすすめな転職サイト4選

パパ(家族がいる人)におすすめな転職サイトを教えてほしい

「家族や子供のために転職したいけど、どの転職サイトが良いの?失敗しないために、おすすめの転職サイトを教えてほしい。良い求人情報を見つけるコツも知りたいな。転職に成功させて家族や子供との時間を増やして、パパとして家族をしっかりと養っていきたい!」

 

 

こういった悩みを解決します。

 

 

✅本記事の内容

 

・失敗しない【パパにおすすめな転職サイト4選】

 

・パパが良い求人を見つけるコツ

 

・転職サイトのおすすめな活用方法

 

 

 

子供が生まれてから転職を2回経験し、たくさんの転職サイトを利用してきた僕が解説していきます。

 

 

この記事ではパパ(子供がいる人)がこれから転職したけど、おすすめな転職サイトが分からない方に向けた記事になります。

 

 

「転職を考えている人」・「どの転職サイトに登録するか」迷っている人にとって、転職サイト選びは本当に大切になってきます。一番注意すべきは、無名の転職サイトには気を付けたほうがいい!ということです。

 

 

それでは、『パパ(子供がいる人)が転職するためのおすすめな転職サイトから、良い求人情報を見つけるコツ、さらには、転職サイトの上手な活用方法』について解説していきます。 

 

 

 

 

失敗しない【パパにおすすめな転職サイト4選】

パパにおすすめな転職サイト4選

私がこれまで2回の転職活動を経験し、最もよく利用したおおすすめな転職サイト4社をご紹介します。

 

※転職サイトの数は多くありますが、「正直たくさん登録すると、DMが大量に来るのと、求人情報が被っていることが多くてめんどくさくいです!なので、下記の転職サイトに登録するだけで充分です。」

 

 

 

リクナビNEXT

リクナビNEXT

【公式サイト】https://next.rikunabi.com/

 

リクナビNEXT』は、転職サイトの最大手ということもあり、求人数がかなり多いです。また知名度もあり、会員は700万人以上もいるので安心して利用できる点は大きいです。

 

求人数が多いということもあり、探しきれない点もありますが、しっかり業界や職種・希望条件を入れると探せますし、「スカウト機能」を利用するといいです。

 

リクナビNEXTには「履歴書」と「職務経歴書」を作成できる無料ツールもあります。ワードとエクセルへの出力ができるので、この機能はとても助かりました。ほかの転職サイトと違って経歴書に転職サイトのロゴが入らないのでおすすめのツールです。

 

 

実際に利用して良かったポイント

 

・スカウト機能がある

 

・自分の強みの診断ができる

 

・アプリがあるので使いやすい

 

 

 

1.スカウト機能がある

 

求人数があまりにも多いので、自分で探しきれないこともあり、「スカウト機能」を利用していました。

 

事前に自分の「経歴」「職務経歴書」などを登録することにより、その情報を見た企業やエージェントから直接オファーが届く仕組みです。

 

 

この機能には優れた点が2つあって

1.オファーを受けた会社からは書類選考がないことがある

2.非公開求人のオファーを受けることがある

 

 

非公開求人を受け取った場合、リクナビNEXT上で「人気求人ランキング」を見ておくと良いです。なかなか、良い求人からオファーは来ないですが稀にいい求人を発見できるので使っておいて損はないですよ!

 

 

 

2.自分の強みが診断できる

 

グッドポイント診断」という自己分析ツールがあります。

 

履歴書や職務経歴書を書く際に、自分の強みが分からない人におすすめです。質問に答えていくだけで、自分では気づかない特徴や強みを分析してくれます。

 

 

僕は、他業界に転職する際に何を強いにしたらいいのか、どこが他業界に通用するのかを知りたかったので利用しました。他業界でも活躍できる自分の特徴や強みを知ることが出来たの面接でも役に立ちました。

 

 

他業界・異業種に転職する際には特におすすめですね!

 

 

 

3.アプリがあるので使いやすい

 

アプリがあるのでサイトを開きやすいですし、通勤時間や休憩時間などに簡単に求人を探すことが出来るのでいい点だと思います。

 

 

求人情報がたくさん溜まることがあるので、少しうざいと思うことがありますが、操作性としては使いやすいので問題はなかったです。

 

 

 

 

 

ミイダス

ミイダス

【公式サイト】https://miidas.jp/

 

ミイダス』が他の転職サイトとの一番の違いは、自分の市場価値がどれくらいあるのか調べられる点です。

 

転職する際に、提示される給料やその妥当性、どれくらいの年収で転職すべきかのラインがわかります。

 

ミイダスだけの登録より、他のサイトと併用して使っていくと効果的です。僕は、リクナビNEXTのサブ的な要素として登録していました。リクナビNEXTで見つけた求人の給料や年収を、ミイダスで比較して大まかな目安としてみていました。

 

 

実際に利用して良かったポイント

 

  

・自分の市場価値が分かる

 

・面接確約オファーがもらえる

 

 

 

1.自分の市場価値が分かる

 

 ミイダスから出される質問に答えていくだけで、自分の市場価値が分かり、自分の年収や紹介される求人のレベルがわかります。

 

家族がいると年収面も大事になるので、どれくらいの給料・年収になるかある程度分かるので、知っておいて損はないです。

 

 

実際に使ってみて、提示される年収はやや盛られている感がありました。ミイダスに対する口コミを見ると同様のことが書かれていたのでやや高めに設定されているのかもしれません。

 

 

なので、ミイダスからの市場価値が全てではないので、参考程度に使うのが良いと思います。

 

 

 2.面談確約オファーがもらえる

 

ミイダスを使って良かったもう一つは、面談を確約されたオファーが届くことです。

 

転職を考えていていざ、書類選考となったときに、僕は10社ほど応募して2社しか書類選考に通らなかった経験があるので、面談確約オファーは助かりました。

 

 

ただ、面談確約オファーが届く会社が良い求人かはしっかりと調べておかないといけないので、オファーが来たからと言って飛び込むのは危険です!

 

 

面談確約オファーに有効期限がないので、しっかり考えて応募すれば問題ないです。

 

 

 

 

 

doda

doda転職サイト

【公式サイト】https://doda.jp/

 

doda』は業界大手の転職サイトで求人数No.2で、最大の特徴は「転職サイト」と「転職エージェント」両方の機能を備えている点が大きいです。

  

普通の転職サイトは、求人情報の検索をして自分で申請し、自分で給与交渉などをしなくてはいけないのですが、dodaは「求人検索・選考対策・給与交渉」まで一貫してサポートしてくれるので、安心して転職を進められました。

 

 

実際に使って良かった点

  

・「転職サイトと転職エージェント」両方の機能がある

 

・求人件数が多い

 

 

 

1.「転職サイトと転職エージェント」両方の機能がある

 

転職サイト1択だけで転職を進めていると、「一人で情報収集しなきゃいけないので時間がかかる」「年収交渉が難しい」「慣れていないので失敗しやすい」という点です。

 

転職サイト・転職エージェント両方の機能があるのはとても助かりました。

 

 

子供がいると、なかなか転職に時間を割けない!という方も多いと思うので、書類選考から給与交渉してくれたのは助かりました。

 

 

ただ、担当者によって質がかなり違う印象があります。1回目と2回目の転職両方で使ったのですが、2回目の時はあまり良くなかったです。参考までに!

 

自分で転職先を調べたいけど、書類選考・面談の対策・年収交渉に不安がある方におすすめですね!

 

 

2.求人件数が多い

 

業界大手で、求人件数No.2ということもあり、業界・業種問わず本当に多い印象です。他業界・他業種を考えている人にはおすすめです。

 

 

エージェントも併用して利用した際に、企業情報がやや手薄な印象がありました。調べてみると、企業担当と転職者担当が分かれているみたいで、転職者担当しかやったことがない人は情報が薄いみたいです。

 

 

求人件数は本当に多いので、転職する際の情報収集として利用するのには間違いないです。

 

 

 

 

 

ビズリーチ

ビズリーチ転職サイト

【公式サイト】https://www.bizreach.jp/

 

ビズリーチ』は、ハイクラス向けの会員制転職サイトです。なので、年収500万円以上の方を対象としているようで、登録時の年収が400万円くらいの時にはあまりスカウトが来ない印象です。

 

無料会員・有料会員があり、無料会員だと非公開求人が見れません。お小遣い制のパパにとっては、そこにお金を払うのが難しいところではありますよね。

 

ですが、最初の1か月は有料会員として利用できるため、年収を上げたい方におすすめなので、補足的に紹介していきますね!

 

 

実際に利用して良かったポイント

 

 ・高い年収の求人がある

 

・スカウトメールが送られてくる

 

 

 

 1.高い年収の求人がある

 

年収500万円以上の方を対象にしているため、求人情報の年収がほかの転職サイトより高い!と感じます。

 

実際に、年収600万円以上で求人検索してみたところ、95,000件以上もの求人を保有していました。(2020年4月現在)

 

 

なので、率直に年収は上げやすい転職サイトだと思います。ただ、求人情報が少し薄い部分もあるので、ほかの転職サイトと併用してみるのをおすすめします。

 

 

 

2.スカウトメールが送られてくる

 

ビズリーチに登録すると、「スカウトメール」という形でヘッドハンターからメールが届きます。

 

「面談確約オファー」や「役員面談確約オファー」が送られてくるので、すぐに面談をすることもできます。

 

 

しっかりと求人情報を確認して面談しないと失敗するかもしれないので、企業の口コミをしっかり確認することをオススメします。

 

 

 

 

※転職エージェントを知りたい方はこちら※
【転職で絶対に失敗できないパパ】におすすめな転職エージェント4選 

 

 

パパが良い求人を見つけるコツ

パパが良い求人を見つけるコツ

転職サイトに登録しても自分に合う良い求人が見つけられず、転職に失敗しては意味がないですよね。

 

私がこれまで転職サイトを利用した経験から、自分に合った良い求人を見つけるコツをを解説していきます。

 

結論、以下3つが良い求人を見つけるコツです。

 

 

・転職する際の優先順位を決める

 

・非公開求人を探す

 

・気になる求人は口コミを見る

 

 

 

転職する際の優先順位を決める

パパが転職する際には、あらかじめに、転職先の希望条件の優先順位を決めておいたほうがいいです。

 

 

✅例えば

①残業時間が少ない会社(20時間以内)
②勤務時間が18時までに終わる会社
③今の年収が最低ラインで下がらなければいい

 

このパターンは子供との時間を作りたい人の場合ですが、年収を上げたい方なら年収いくらを基準にするのか具体的な数字があるとより会社を絞りやすいです。

 

 

絶対に譲れない条件を2~3個ほど作りそれをもとに求人を探すとあなたに合った求人を見つけることが出来ます。

 

 

 ※注意しなきゃいけない点※

求人を探しているうちに年収に目が行ってしまい、本当の希望条件を見失ってしまうことです。私もよくあるのですが、年収が高い求人を見ると目がくらんで、自分の中で勝手に優先順位を変えてしまうことがあります。転職の本当の目的を忘れないようにしてください。

 

 

 

 非公開求人を探す

転職サイトに登録すると、非公開求人を見ることが出来ます。

 

非公開求人を探すと良い理由が2つあって

 

・年収が良い会社が多い

 

・福利厚生が充実している場合が多い

 

 

 

 企業が非公開にしていることもあり、企業が提示する条件が良いものが多いです。ただ、応募が集まりやすいので、書類選考や内定をもらうのが少し難しい点があります。

 

 

非公開にしていない求人でもいい求人はあるので、両方合わせて調べると良いです。

 

 

 

気になる求人は口コミを見る

口コミを見る理由は、実際に記載している求人情報と相違がないか調べるためです。なので、気になる求人は口コミを見ることをオススメします。

 

 

✅結構ありがちなのが

・年収○○〇万円~
・残業時間は多くないです
・休日は部署により異なる場合があります

 

この場合は、気を付けたほうがいいです。実際の記載内容と違う場合があるので注意してくださいね。

 

 

私は実際に面接に行ったとき、求人情報と実際に企業が提示している内容が違ったことが1度あったので、口コミを見ておくといいです。

 

 

おおすすめの口コミサイト

私が転職する際に、使って良かった口コミサイトを紹介します。

 

見ておくといい点が2つあって「自分の希望条件の口コミはどうなのか」「中途採用の人の口コミ」です。

 

中途採用の方が活躍できるのかが分かってくるので参考にしてください!!

 

 

転職会議

転職会議

 

【公式サイト】https://jobtalk.jp/

 

転職会議』は転職サイトに載っているほとんどの企業の口コミが書かれているので、結構参考になります。

 

気になる求人や転職を考えている企業を検索してコメントを見ておくと良いですよ。また、行きたい業界の「給与水準」「休日数」「残業時間」を比較できるので業界の水準もわかってきます。

 

「求人情報だけでは分からないこと」「社内の風通し」なども細かく記載されていて、情報を幅広く知ることが出来るので登録しておいて損はないです。

 

 

 

 

 

OpenWork

OpenWork

 

【公式サイト】https://www.vorkers.com/

 

 口コミサイトの中で一番最初にできたのが『OpenWork』。古くからあることもあり、口コミとして書かれている内容が豊富にあります。

 

昔の情報だけでなく、最近の書き込みも多い印象なので、転職サイトの求人と合わせてみる良いです。

 

転職サイトに記載されている残業時間に信憑性が欠ける部分もあるので、口コミで情報を得て比較したほうがいいです。

 

 

 

 

 

転職サイトのおすすめ活用方法

転職サイトのおすすめな活用方法

この方法は、転職回数が少ない方や、転職に不安がある方、知名度の低い会社から転職する人におすすめです。

 

具体的には以下の手順です。

 

 

✅転職サイトおすすめ活用方法

 

1.転職サイトに登録する

 

2.転職サイトで求人を探す

 

3.気になる求人を転職エージェントに伝える

 

4.転職エージェントから推薦をもらい応募する

 

 

 

転職エージェントは「【転職で絶対に失敗できないパパ】におすすめな転職エージェント」を参考にしてください。

 

転職サイトの求人にそのまま応募してもいいんですが、転職サイトからの応募では書類選考で落とされてしまうことが結構あったんです。

 

 

それは、転職サイト側で転職者を振るいにかけていることがあります。そのため、転職サイトからの応募では勝手に落とされてしまう可能性があるんです。

 

 

それを回避するために、転職サイトで見つけた求人を転職エージェントに伝えて、推薦をもらうといいです!推薦をもらうことで、書類選考を通る可能性が格段に上がります!

 

 

転職サイトも登録して、転職エージェントまで登録するのはめんどくさい!と思うかもしれません。ですが、「時間の短縮」「書類選考に通りやすい」この2点を考えると登録しておいて損はないと思います。

 

 

お子さんがいる状況で、「転職に失敗できない」「転職になかなか時間が取れない」という方におすすめの方法です。

 

 

 

最後に:パパにおすすめな転職の流れ

パパにおすすめな転職サイトから良い求人の見つけ方、さらには転職サイトの上手な活用法をまとめて説明します。

 

STEP1:おすすめな転職サイト

 

・リクナビNEXT

 

・ミイダス

 

・doda

 

・ビズリーチ

 

 

 

STEP2:良い求人を見つけるコツ

 

・転職する際の優先順位を決める

 

・非公開求人を探す

 

・気になる求人は口コミをみる

    1-1転職会議

    1-2OpenWork

 

 

 

STEP3:転職サイトを上手に活用する

 

①転職サイトに登録する

 

②転職サイトで求人を探す

 

③気になる求人を転職エージェントに伝える

 

④転職エージェントから推薦をもらい応募する

 

 

パパにおすすめな転職の流れは以上です。

 

転職したいけどどの転職サイトに登録すればいいのか分からない。子供がいるし、転職するのが不安・転職にかける時間がなかなかない方のために、少しでもお役に立てたらうれしいです。パパさん、一緒に頑張りましょう!

 

 

※合わせて読みたい記事※
転職で絶対に失敗できないパパにおすすめな転職エージェント

 

 

 

 

©パパの転職・働き方コンパス プライバシーポリシー